セミナー行こうよ!

2005年10月30日

リンク

リンクを作成する時は、テキストで簡単に作りましょう。

ついつい、やってしまう間違えは、リンクはボタンで作ったほうがかっこいい>ポイントすると変化するロールオーバーがいい>フラッシュで作る。


作成者として勘違いしやすいのが、手間暇かけたほうが良い物だと思ってしまうことですね。ついでに、もう1つ例を挙げると新しく覚えた技術を使いたくなってしまうこと。

これは、どちらもやってしまうのですよね。しかし、その時間はコンテンツの質や量を増やすことに専念した方が良いということです。

先日、サイト内のリンクは全て画像で、しかもロールオーバーを使って作ったサイトがありました。びっくりしたことに、検索エンジンで一通りクロールされるまでに、テキストで作ったサイトの3倍以上は時間がかかったと思います。

テキストでリンクを作成する例をあげてみます、青に下線はリンクの部分と仮定します。

悪い例:くわしくはこちら
良い例:こちらが天然水の詳細

詳細は含めなくても良いのですが、少なくても商品名などリンク先の説明になる部分を含めるようにしましょう。


mokomix at 16:26│Comments(2)TrackBack(0)WEBの小技 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 魚弱   2005年10月30日 17:17
5 私も最近は、画像を作ったリンクは使いませんね。
テキストとテーブルを使って画像っぽいテキストリンクを作るようにしています。
大手企業のHPも最近はそういう傾向にあるようですし。

あ、私のHPはまだやってないですな。
2. Posted by moko   2005年10月30日 17:39
お久しぶりです。
画像っぽいテキストリンクが最高ですね、なんだかんだ言いながらもタダのテキストリンクはチョット寂しいかも?と思ってしまうのであった。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/