セミナー行こうよ!

2005年12月04日

儲かるんですか?

>アフェリエイトってホントに儲かるんすか?
儲かるか儲からないかと聞かれれば「儲けることも可能です」といった感じかな。

それなりに研究して時間をかけないと儲かるまでは難しいでしょう、現状として毎月それなりの収入を得ているアフィリエイターは1割いるとかいないとか、そして始めての収入を手にするまでに、6ヶ月ぐらいはかかると思って取り組んだ方がいいと思います。

方向として、沢山品揃えしたくなりますが、狭く狭く進めるのもひとつの方向です。


話はそれますけど、子供の頃にボーリングを始めてやった時でしたね、どうにかボールを投げられるようになった時に、教えてもらったことがあります「10本を狙って投げちゃ駄目だよ、目的の1本だけ狙いな。それが出来るようになったら、その1本のココにどの角度でって進むのだよ」小学生には難しい理屈でした。

同じ頃に「釣りきち三平」と言うマンガで、湯のみに針を落とすには、デッカイたらいの真ん中に落とすつもりで・・・、こんな話があって「あ、ボーリングの話と似ているのかな?」と思いました。その理屈は、中学の部活でバスケットでもいつも頭に置いていましたね。

大学時代はバイクのレースをやったりしましたが、いくらコースが広くても走るラインは1本の線でした。

サラリーマン時代には、物販の最前線でしたが、100個売るのを狙うよりも、1個を確実に売ることが出来た方が強いのだなと感じました。

女の子を相手にするのは苦手ですが、合コンが得意な奴も「狙いは絞る」って言ってましたよ。

色々書きましたが、アフィリエイトに戻しますと、最初は1品2品を頑張って売った方がいいかもしれませんね。逆に1品を確実に売ることができる人は、10品〜100品と手を広げられるようになるわけです。

成功している人を見ると、100品以上やっているかもしれませんが、それを見本にしてサイト構築すると大変なことになってしまいます。参考にするべきポイントは100品並べる技術ではなく、1品をどうやって売っているかだと思います。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by イケメン社長目指してる「しの」   2005年12月05日 00:58
ホントにいつも親身になってコメントして頂き感謝します。
ありがとうございました。
すいません、更に突っ込んだ質問します!
よくブログとかで、アフェリエイトで儲ける方法とか、通信販売で結構な値段で販売されてますよね?
あれについてどう思いますか?
ぜひ、意見お願いします!
2. Posted by moko   2005年12月05日 07:53
情報商材、DVDや資料ですね。
もちろん、しっかりした先生が素晴らしい商品を用意している場合もありますが、ナンダこれ?と言うものの方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

笑い話で「1万円で楽に金儲けができる方法を教えますよ」
「はい、1万円払います」
「ありがとうございます、他の人に同じ事をしてください」
こんなのがありますが、「金を儲けたいと思っている奴が一番金を払いやすい」法則みたいなものがあります。

とにかく、発売元のブログやサイトをよく見てどんな方か調べましょうね。

それと、養老孟司先生の「バカの壁」って読んだことありますか?これは、私が好きな本ですが、全く同じ事を見たり聞いたりしても、得られるものが1の人と100の人がいるということ。

もし、粗末な情報だったとしても、しのさんならそこから多くのことを得られると思いますよ。
3. Posted by でっぴるまん   2006年10月31日 12:36
5 はじめまして。

ブログランキング(ライブドア栃木県)で拝見いたしました。失礼いたします。

ブログに本格的に取り組んで1か月半です。年齢は同年代です。

これからちょっと突っ込んでやってみたいと思います。
私のブログはネタがこちらと違いますが、なにかの参考に(イやそれ以上に)なると思ってこれからも読ませていただきます。

よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/