セミナー行こうよ!

2005年12月25日

筆まめ

皆さんは、年賀状作成ソフトはどうしていますか?

雑誌の付録でも充分だと思いますが、なぜか筆まめを長年使っています。数件のお客様には宛名書きまで含めて注文をいただいていて、それの住所録が筆まめに入っていると言うのが一番の理由である。

今年は、市町村合併の影響で去年までのバージョンでは手間がかかるから、新しいバージョンを用意しました、ダウンロード版で1,980円です。

しかし、これだけ多機能なソフトが数千円で買えてしまうのは凄いことだと思います。(1,980円のは使用期間に制限がありますが)

凄いなと思いながらも、年間で数時間しか使わないソフトでもあるので、時間あたりの単価は結構高いかも?

でも、納得してしまうのは入力の簡単さもありますが、宛名のレイアウトでしょう。これは、エクセルやアクセスで宛名印刷をやった場合と雲泥の差があります、データ的に非常に扱いにくい日本語を良くここまで調整するなと思います。


mokomix at 21:52│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/