セミナー行こうよ!

2005年12月30日

DVDかHDD?

あまり積極的に取り入れることは避けていましたが、動画が必要な時代になってきたようです。

WEBでの使用もありますが、会社案内にビデオを使いたいというようなリクエストも増えてきています。

私的にブログで使うのに、ちょっとした動画を検討したこともあります、それならば携帯電話でも足りてしまうし、デジカメで少しばかり動画に強いものを選択すれば充分です。

本格的なビデオ撮影となれば、それのプロにお願いします。

その中間の作業をこなすためのビデオカメラを考えてみました。


圧倒的に多いものがMiniDVに録画するカメラですが、パソコンでの編集が前提なので、ケーブルでピ〜ヒャララと転送するよりも、メディアごとポンと移動できるDVDやHDDの物が便利そうです。

HDDタイプもHDD内臓の物はその録画容量の大きさは魅力ですが、ピ〜ヒャララなので遠慮しておきます。

そうなると、ビクターのGZ-MC200ですね、4GBのマイクロドライブが付属しているし、いざというときにはNikonのデジカメと使いまわせるかと思ったり。

DVDタイプは各社から出ていますから、いろいろ選べるのと値段も安いのが魅力。

比較すると、DVDよりHDDの方がコンパクトなために、カメラのデザインはHDDの方がまとまっていると思うのだが、私の大き目の手にはコンパクトなものは扱いにくかったりする。

それと、DVDは安いので、何枚もメディアを用意しておけるので、いざという場合も安心だし、入手のしやすさも勝っている。

・・・書いていたら、DVDタイプが目的に一番近そうなことが判明した。


mokomix at 18:38│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/