セミナー行こうよ!

2007年03月29日

のびのびと表現

狙い
イメージを広げながら
自分の経験したこと
心に残ったことを
のびのびと表現する

様子
描き始める前に
子供たち一人ひとりに
インタビューをして思いを尋ねたところ
きちんと考えを話すことができました
その思いを保育資産と一緒に整理しながら
自分で好きな色を選んで描きました
次から次へと 思ったことや
経験したことが頭に浮かび
全部描こうとするのは大変だったようです

 

子供とか保育という言葉があるので

何だろうと思ったかもしれません

某所で保育園の子供の絵の展示会があり

隅っこに先生の言葉が書いてあったのです

へぇ〜〜なんか良いなぁ

子供の感覚でブログを書いたら

面白いブログが書けそうですね

 

インタビューをして思いを出させるあたりは

ホームページ制作の打ち合わせでも必須

保育園の先生たちに負けてられませんね!

 

昨日の記事タイトルに補足

ムリ・ムラ・ムラ

これは、ムリはしても無駄にはしない!

という願いをこめてムダを省いてます


mokomix at 22:44│Comments(8)TrackBack(0)ブログ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

昨日のタイトルは間違ったわけじゃないんですね(^^ゞ
奥が深すぎる〜^^;

お昼ご馳走様でしたm(__)m
2. Posted by 日本一のみかん農家   2007年03月30日 00:10
うちの奥さんが習字を子供たちに教えているのですが、子供の言っていることを聞くとすばらしいですよ。
この感性が大人になるとなくなってしまうのかと。
ネットでは言えない面白いことがたくさんです。
3. Posted by カンレ   2007年03月30日 20:46
あれ?中沢先生保育分野にも手を出したのかと思いましたよ(笑)
子供の発想、脳の中はどうなっているのかと、ほんとに驚かされることいっぱいです。
今日も1才8ヶ月のお子さんをお預かりしたのですが、目が違うんですね。ものを見る目、純粋に澄んだ瞳がきらきら輝いて、雑念がなくまっすぐ真剣に見ています。
大人もこういう目で物を見たり観察できれば、表現も出来るのかなぁ、と思いますよ。
ブログを書くようになってからは、見る目がちょっと違ってきたのは、こういうことなのかもしれません。
ごめんなさい。長くなりました。
4. Posted by ガストホフ夢木香   2007年03月30日 23:58
こんばんは。
子供の感覚でブログを書く。
これは基本かもしれません。
素直に物事を見る。考える。
私自身、心の清掃が必要ですね。
5. Posted by 中沢   2007年03月31日 13:03
ルッチーさんこんにちは

また、麦縄で会いましょう〜
6. Posted by 中沢   2007年03月31日 13:04
日本一のみかん農家さんこんにちは

大人になると無くなってしまうのですかねぇ・・
7. Posted by 中沢   2007年03月31日 13:05
カンレさんこんにちは

なるほど〜、専門家ですものね!
子供の目に帰るブログかなぁ
8. Posted by 中沢   2007年03月31日 13:06
夢木香さんこんにちは

心の清掃ですか
深い言葉ですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/