セミナー行こうよ!

2007年06月11日

オレなら、3秒で売るね!

オレなら、3秒で売るね!

米国のカリスマ・マーケッターの雰囲気を出す為に

独特のテンポと言葉使いで書かれているようです

圧倒的なウリ」これが決め手ですね

「ウリを気絶するほど魅力的にする」

内容は今までにも語られてきた事かもしれません

しかし、切り口や表現を変えると

こんなにも新鮮に聞こえてくるものなのですね

 

吉田さんが5月28日にブログで紹介して

すぐに買った筈なので

結構ゆっくり読んだ方でした

しかし、本来は文章に合わせてテンポよく

一気に読み進めた方が良さそうですね

 

出版の企画書を何度も書いているので

最近は本を読む時に

逆算して、この本の企画書は?

そんなことを考えてしまいます

そうすると、一字一句を熟読するよりも

1冊で何が言いたかったのか!?

それを掴む事が大切なんだなって思いました

だから、1ページ目の記憶が生々しいうちに

読みきらなければ〜

と、考えるようになりました

 

人気blogランキング

 

アマゾンキャンペーン中のおすすめ本

「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術 過小評価されているあなたを救うスピード・ブランディング


mokomix at 21:32│Comments(1)TrackBack(0) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ikadoku   2007年06月22日 13:45
こんにちは。
「オレなら、3秒で売るね!」、読みました。
訳者の努力もあって、勢いを与えてくれる
マーケティング本ですね。
TBさせていただきます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/