セミナー行こうよ!

2007年07月11日

自分から書きたくなる芳名帳

超PR術セミナーでは

PR(広告宣伝)を3段階に分けて

最適なPRを割り当てるワークを進めています

 

分けて考えると上手く進むことが多いと思います

 

作業中に、日経MJの切抜きを見つけました

(ワクワク系マーケティングの小坂先生の記事です)

4月の記事だったと思いますが

「自分から書きたくなる芳名帳」という題です

顧客リストが集まらないので工夫した例ですが

お客様が「書く」という行動を

用紙に気付く

用紙を手にとる

ペンを持つ

書こうと思う

書く

この5ステップに分けて考えた

なるほど!と、感心します

 

お客さんのところで良く耳にする話

チラシを入れたけどダメだった

ホームページを作ったがダメだった

頑張ったけどダメだった

 

しかし、そのチラシやホームページは

上記の5つに分けて考えたら

どこを狙ったものであるか?

 

いや、答えは聞かなくてもわかっています

「全部狙ったのですよね」

やっぱり、1つのアクションで狙えるのは

1つだと感じます

 

ああ、あと・・・

これもワクワク系だと思いましたが

(お客様を)集めるのではない

集まる方法を考えるのだ!

この記事は探しても出てきてくれないm(x_x)m


mokomix at 21:30│Comments(2)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あかりん   2007年07月12日 21:34
コメントを、ありがとうございました。出来上がり、即のタイミングで驚きました。目的別バランス等考えたベースを作らないとデス。
送ったつもりが、自分のトコにコメントが・・ああはずかし。
2. Posted by 中沢   2007年07月13日 12:42
あかりんさんこんにちは

頑張ってくださいね〜!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/