セミナー行こうよ!

2008年05月29日

いつもと違う道で勉強する

いつもと違う道を歩くと

新しい発見がある

 

よく聞く言葉ではあるが

いつもの道と

いつもと違う道の

使い分けをしている人は少なそう?


いつもと違う道を歩く

いつもと違うお店に入る

いつもと違う人の話を聞く

 

新しい情報が入りやすく

勉強になることが多いです

 

 

いつもの道を歩く

いつもの店に入る

いつもの人と話す

 

物事を確認したり

勝負する時には必要です

 

え 勝負する時って?

 

例えばスポーツ選手が

大切な試合の時に

いままで使ったことがない

道具や技を使うだろうか?

 

きっと 何度も何度も

練習して 試してきた

信頼の出来る方法で勝負する筈だ

 

 

いつものOOと

いつもと違うOOの

使い分けを間違っていないか?

 

いつもの慣れた環境で勉強して

いざという時は

いつもと違う環境で勝負する

・・・そう思っている人が多い

 

一回も使ったことが無い

環境や技でも

必殺技だから

使えば勝てると思い込んでいる

 

やる時はやるよ!

こういうことを言う人は

普段やっていない証拠でしょ?

 

いつもと違った環境で勉強して

何度も何度も繰り返し

試して 実践して 改良して

自分の「いつも」が出来ていく

 

そして

いつもの自分で勝負するから

確実さが増していくのかなぁ〜


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/