セミナー行こうよ!

2008年07月24日

大手が強そうに見えるのはなぜでしょう

明らかに大手が中小店よりも優れていることは

情報発信をキッチリやっているということなのです

 

大手のチラシ1枚を見ればわかります

 

セールなどといえば

中小が持っていない資本力で

畳一枚ほどもある

ムダにデカイ折込みチラシを

使ってくる


そんなチラシが表現している重要なポイントは

デッカイ!ということです

 

デカイ=良いと思い込んでしまう

お客様が多いから?

 

いや お客様が

デカイを良いと思い込んでいるのではなく

中小店がデカイに

シッポを巻いて逃げている姿に幻滅して

やっぱりデカイお店が良いと

思わざるを得ない状況を

作り出しているのが現状なのです

 

そんなことを言ったって

やっぱりお客様は

大型店が好きなのだから

仕方がないと思っていることでしょう

 

しかし 田舎の中小店が

テレビや雑誌に取り上げられると

あっという間に行列が出来てしまう事実を

どう説明しますか?

 

お客様は

小さなお店が嫌いなわけではないのです

情報を発信してくれないから

あなたのことも

お店のことも

わからないだけなのです

 

だから キッチリと

情報発信している大型店が

わかりやすいのです

 

そんなことを言っても

テレビで紹介されたって

1週間もたてば元通り

お客さんは来なくなっちゃうよ

 

そう それが情報発信の答えなのです

 

デッカイ情報発信をしたから

お客様がどっと押し寄せた

情報発信を止めたから

お客様が来なくなった

 

ただ単に それだけのことなのです

ですから 中小店がやるべきことは

小さくても良いから

コンスタントに

情報を発信し続けることが大切なのです


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/