セミナー行こうよ!

2008年09月25日

犯人はOOだ!

なんでだろうねぇ?

足の引っ張り合いって

何のためにするのでしょうね

誰の得にもならないと思います

 

それなのに

私のお店が売れ出すと

村八分にされるのですよ

 

実際に 村八分を恐れて

現状維持を続けている店がある

 


村八分にならず

仲良しゴッコをして

店を潰せばいいだろう

 

それが嫌だったら

村八分なんて恐れずに

売りまくるしかないでしょ!

 

返答に困りながらも

意見を聞きつつ

提案を出し続けました

 

 

そしたらさ・・・

足を引っ張っていたのは

周りの村人ではなく

本人の中にいる

やりたくない自分だったわけ

 

やりたくないって思いが

被害妄想となって

膨れていただけというか・・・


mokomix at 23:59│Comments(10)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by インスタントソーム   2008年09月26日 21:56

 ものすごく心にきますね。これ、商売だけでなく、いろんなことに精通しておると思います。
2. Posted by リブウェル   2008年09月27日 04:25
自分で自分の可能性を制限していることが多くの失敗の要因なんでしょうね、きっと。
3. Posted by 益子   2008年09月27日 08:12
問題は自分の中にある
私もそう思います。
わかっちゃいるんですけど
人のせいにしたくなるんですよね
自己防御してしまうんですよね
4. Posted by 朝青龍   2008年09月27日 08:45
5 うちのたろうも首をなが〜くして待ってますよ(^.^)
5. Posted by 佐藤勝人   2008年09月27日 08:58
確かに当初は同地域の同業者からは
嫌われますから
同県の組合からは嫌われますよ(笑)

私達のお客様は同業者ではなく
地域の人たちであることを
間違えなければ
村八分なんて怖く無いんです。

「お客様は誰だ!」

「お客様に支持されるお店を創ろう」
6. Posted by なかざわ   2008年09月28日 08:12
インスタントソームさん
コメントありがとうございます

深い意味ですね
誰でも持っている一面という感じもします
7. Posted by なかざわ   2008年09月28日 08:13
リブウェルさん
コメントありがとうございます

可能性を自ら・・・
確かにそうです
間違いありませんね
8. Posted by なかざわ   2008年09月28日 08:15
益子さん
コメントありがとうございます

人のせいにしないって
簡単なようで難しそうですね

でも それを超えないと
進めないのですね
9. Posted by なかざわ   2008年09月28日 08:16
朝青龍さん
コメントありがとうございます

・・・

話の裏の裏ですか?

繋がりがわかりませんでした・・・
10. Posted by なかざわ   2008年09月28日 08:17
佐藤勝人さん
コメントありがとうございます

> 私達のお客様は同業者ではなく
> 地域の人たちであることを
> 間違えなければ
> 村八分なんて怖く無いんです

さすがですね!
ありがとうございます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/