セミナー行こうよ!

2009年01月05日

120%の情報発信

情報を発信する時に

気をつけなければ

いけないことがあります

 

情報発信のしやすさだけで

内容を選んでしまうことは

大変危険であるということ

 


ありのままの事実のうち

言葉にしやすい

写真が綺麗に見えやすい

書くとコメントがつく(ブログの場合)

こういった情報ばかりに偏ると

見ている人は

それが ありのままの事実なんだと

解釈してしまいます

 

情報を発信しやすい商品が

カテゴリーAだとしても

今後伸ばしたい商品が

カテゴリーBだとしたら

Bの情報を意識的に増やす

そう心がけたほうが良い

 

高品質の商品を販売している商店が

アウトレット商品をネット販売

あまりにもアウトレットのイメージが

強くなってしまうこともある

 

情報を見ているお客様は

発信された情報だけが頼りなのだから

発信する側も

現在の状況よりも

将来の方向に向けて

120%進むぐらいでちょうど良い

 

今 売れているものよりも

今年 伸ばしたい商品に120%の

力を注いだ方が良い!


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/