セミナー行こうよ!

2009年01月13日

ブログの次は折込チラシ?

最近 新聞の折込チラシを

流行らせたいなと考え始めている

 

え〜 中沢はブログじゃないの?

そんな不満を言っていただけると

うれしいですが・・・

 

ブログとかレターを頑張った人だけに

お勧めしようかと思っています

・・・


地域を絞った販売促進!

それは ダントツで折込チラシが得意だよね

 

しかし 問題がある

コストが高いこと?

いや・・・ 本当はそんなに高くない

どうせ折込むなら

市内全域とか 両面フルカラーとか

考えちゃうからコストがかさむ

片面モノクロで

1,000枚とか3,000枚でもいいのだよ

 

印刷代は印刷部数と反比例するから

たくさん印刷したほうが安い

それを解決する方法も・・・

 

印刷のデザインやデータ作成なんか

業者に頼まなくても良いんだよ!

(頼んでくれると嬉しいですが)

 

 

「でもね、前にやったけれど反応無かった」

そういう人が多いのです

だから 最初に言ったでしょ!

ブログとかレターを頑張った人だけだって

 

前にチラシを撒いた時って

チラシに何を書いたら

お客様が喜ぶかなんて

真剣に考えてなかったでしょ?

 

お店に来てくれたお客様が

ファンになってくれる

そんな雰囲気を作れていましたか?

 

最重要なこの2点を抜きにして

チラシは効果が無い!

そんなのは思い込みです

 

 

ブログやレターを続けた人は

何となく感触を掴んでいる筈

 

今 あなたが折込みチラシを作るとしたら

両面フルカラーで

少しでも大きな紙面で

・・・

そんなことじゃなくていいなぁ

小さい紙で 片面白黒で十分かも

そう思った人は チラシで当てる可能性大!

 

そして コストだとか 効率を考えると

やっぱり折込みチラシは無視できない

 

 

さらに そのあたりを追求していったら

安売りはダメでも

チラシは安売り!

こんな謎が パ〜ッと解けますよ

 

 

・・・うわぁ〜 やばい やばい

出版会議も近いっていうのに

企画書以外のネタを

深追いしている場合じゃないぞ!


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/