セミナー行こうよ!

2009年01月15日

集客力よりも吸客力

売上=単価×客数だから

客数をアップさせようと

考える方は多い

 

勿論 その通りだが

その場合

集客力よりも

吸収する力「吸客力」が大切!

 


チラシやブログなどのツールを駆使し

目に触れる機会を増やす事は

当然必要ですが

 

一度来てくれたお客様を

吸収していく力がなければ

何をやっても無駄ということです

 

お客様を吸収すると言うことは

囲い込みではない

 

お客様が自ら 足を向けたくなる・・・

 

向けたくなる「仕組み」と表現すると

誤解される事が多いと思うので

「足を向けたくなる気持ち」

このような表現の方が良いのだろうか?

別な言い方をすれば

メリットや興味です

 

そのような 吸客力があれば

ゆっくりでも 客数は必ず増えます

 

私は ドカンとやってボンッ!

こんなやり方は否定してきましたが

 

ドカン(集客)の部分は

何でもいいじゃないか!

費用対効果の高い方法を使えば良い

 

そして ボンッ!が

問題の吸客力なのだ!


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/