セミナー行こうよ!

2009年07月23日

血液型を信じない人のインプット術?

先日の出版会議で

ふと・・・

気がついたことがある

 


沢山の企画発表を

立て続けに聞きながら

自分が話を聞く時の欠点に

気がつきました

 

どんな話を聞いても

今までに知っているモノの

何かに分類しようとしている

 

ああ〜コレは アレね!

このような感じです

 

既存の箱に分類して

詰め込むよりも

新しい箱を作って

何もないところに入れた方が

きっとソレを理解できるだろう

 

赤ん坊の頃は

既存の知識がないから

何でも新しい箱だったはず

 

それがいつの頃からか

既存の箱に入れ始めてしまう

 

死ぬまで 新しい箱を

増やし続けられる人は

凄いと思うのです

 

そういえば

血液型で ど〜のこ〜の

判断することは嫌いなのに

情報を分類しようとしていた

 

血液型でも星座でも

10個程度の判断にしかならない

DNAのように

無限にちかい判断をした方が

きっと役に立つに違いない

 

もちろん

アウトプットする時は

整理して まとめて

血液型のように

少ない分類にしなければ

聞いている人が

わかりにくいはずだ


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/