セミナー行こうよ!

2010年07月16日

一歩遅れると二歩頑張らなきゃ・・・

流れに 一歩遅れると

追いつくためには

二歩進まなきゃならん


一度遅れてしまうと

その遅れを取り戻すのは

とても大変

 

動いていないものを

動かし始めることも

結構大変なのだが

 

マイナス方向へ

動いてしまっているものを

プラス方向へ動かすのは

かなり大変

 

そんな時は

大変だからこそ面白い!

そう考えよう

 


mokomix at 23:59│Comments(5)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ガリレオくん   2010年07月23日 06:15
流れに追いつく必要なんてありませんヨ!

自分が「流れ」そのものなんですから。(へ”へ)

他人の流れに合わせることなんてありませんヨ!相手が優しくて頭が良い美女なら合わせることが快感になるかも知れませんが、それでも自分をしっかり持っていないと、そのうち相手にされなくなっちゃうと思うなァ〜。
2. Posted by ガリレオくん   2010年07月24日 06:37
5
一歩遅れたくらいの人間にとって有効な言葉だと思いました。

でも、僕のような何十歩も遅れた人間にとってはどうなのかな?

そんなところから出てきた先のコメント。今、イイ言葉を思い出した。

 五十歩百歩
3. Posted by なかざわ   2010年07月24日 07:50
ガリレオさん
コメントありがとうございます

生き方やメンタルでは
追いつくとかでは
ないと思いますが・・・

でも現実的問題では
子供の夏休みの宿題のように
1日遅れると
次の日に2日分やらなければ
ならないこともありますよ
4. Posted by ガリレオくん   2010年07月25日 22:58
5
う〜む。
そういうこともありますが、
長い目で見てもイイんじゃないカナ?
今の僕はそう考えたい。
1日に2日分はできない。

だから、1.1日分を10日やる。
そうでなくても、毎日変動する訳だし、1.1日分を心掛けてれば、長い年月には大きな差になることでしょう。
1.01日分でもイイと思う。
5. Posted by なかざわ   2010年07月27日 02:34
ガリレオさん
コメントありがとうございます

きっと、ガリレオさんと私は
想定しているコトが違うのですね

私ももちろん、1.1日分とか
そうやっているモノもありますよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/