セミナー行こうよ!

2011年02月17日

ホームページの位置付けが変わった

ホームページの位置付けが

年代と共に変わってきている

10年前は

何でも出来る魔法のメディア?

そんな風に思われてきましたが


ホームページは営業マンで

商売はお店でやっている!

この 時代というか

こんな使い方は

やっぱり リアル店舗だと

お店主体の考え方になりました



そして 最近は

営業は 人が動く!

販売は 実店舗!

え それじゃホームページは?



ホームページは

営業と 販売の間にあるもの



きっかけを作る営業は

やっぱり人!

最終的に

人にお客様が付くような商売なら

なおさらその傾向は強い



その営業先で

全てを説明するのではなく

「ホームページを見てください」

そう言えたり



営業マンが返った後で

お客様が

名刺に書いてあるURLを

開いて確かめる



そんな 使われ方が

増えています



そういった使われ方ならば

なおさら

ホームページに動画が冴える!


mokomix at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/