セミナー行こうよ!

2013年02月21日

お店のドアを開ける心理がfacebookで試せる

このブログにfacebookの豆知識を

書いた時には

facebookの方へ

記事を貼り付けることが多い



その時に

画像の使い方一つで

facebookのリンクをクリックして

このブログへ来る人の数が

全く違うので報告しておきます



(1)画像を使わない

画像が無いと

リンクをクリックしてくれる人は少ない 

だから 何かしら画像を使って

ブログの記事を書いた方がいい



(2)facebook以外の画像

画像があると

facebook上でアイコン化されるので

目を止める効果もあるのでしょう

上記(1)使わない場合に比べると 

3倍ぐらいの人が

アクセスしてくれます



(3)facebookの画像を使う

009

前回の記事がfacebookに表示された図です

facebook色といいますか

この青い色の図が入っていると

(2)facebook以外の画像より

更に3倍ぐらいアクセスが増えるので

10倍近い効果が出ることも多いです



その理由は簡単ですよね

facebookの画面を見ている人は

facebookを使っているわけだから

facebookに興味がある

だからfacebookの画像に反応する

文字列よりも画像の方が反応がいい

更に・・・

丸や矢印などの図解的なモノが入っていると

簡単にわかりそう!というイメージがるのか?

図解が入ってない時よりも

反応率が上がってきます



だから アメーバブログにリンクするときは

アメーバブログの画像に矢印を入れてます(笑)



ただ単に

facebookからブログに

流れる人の数が増えるだけのテクニック?

そう思ってしまえばそれだけだが・・・

店頭を通り過ぎる人が

お店のドアを開ける心理も

全く同じだと思えば

非常に重要なテクニックなのだ


mokomix at 23:59│Comments(2)TrackBack(0)仕事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 阿久津一志   2013年02月23日 11:31
5 また一つ、勉強になりました。
2. Posted by なかざわ   2013年02月23日 13:23
阿久津一志さん
コメントありがとうございます

そう言っていただけると嬉しいです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
コメント



tomcat.co.jp & web-seminat.jp
ホームページ制作/ マーケティングセミナー/ 中小店は情報発信で活!/